{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


tiring と tiresomeの違い

tiringとtiresomeは物事を主語にして使う形容詞ですが、その意味や使い方に違いはありますか。またbore,boresomeについても教えてください。
もし日常あまり使わない場合はそれを指摘してください。

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答

tiringとtiresomeの両方は普通に使われる単語です。違いは

tiringは、基本「疲れる」意味合いが強いと思います。
例えば、Working outside was very tiring. (外での仕事は疲れた。)

tiresomeは、疲れるより、イライラさせるような意味合いが強いと思います。
例えば、Filling in all those forms at the tax office was really tiresome. (税務局での書類記入は本当にめんどうだった。)

boreはつまらない人を表す言葉で、boresomeはtiresome に似てますが、イライラというより、つまらない意味合いが強いです。あと、boresomeはあまり聞かないです(ネイティヴの使用頻度は低めと思います。)

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


コメントの違反報告

よくわかりました。日本人の大好きな「めんどくさい」にtiresomeが使えそうですね。ありがとうございます!

crystal

回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

ソーシャルメディアで新規登録・ログイン

Facebook、GmailとTwitterのログインでeigoxのご利用が可能です。以下のボタンをクリックして下さい。
利用規約及び個人情報保護方針に同意の上、ご登録下さい。

検索